FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対オーストラリア

1-2で負けました・・・残念でしたが妥当な結果、いい試合でした。

内容よりまず
鳥たちよ、どうしてそんなに自由なんだ・・・
カメラの端々に鳥、鳥、鳥。
海が近いんですかね?
前半序盤はそれが気になって気になってしょうがなかったです。


そして内容

闘莉王の一発
文句無しでナイスシュート!!
憲剛も相変わらずの素晴らしいパスでしびれました。
あの時間帯での一点はさすがの一言でしょう。

セットプレイでの一点の後は流れからの一点が欲しい日本。
今回は篤人と長友の両サイドが揃っていたので俄然期待してたんですが
でけぇぇぇ・・・
玉田、憲剛、松井、岡崎
無理ぃぃぃ・・・
それでも篤人からの決定的パス2本、松井・憲剛には決めて欲しかったなぁ(。 _。 )

決めに決め切れなかった日本
オーストラリアの高さ・フィジカル押しの攻撃は止めきれなかったのはしゃ~ない。
中澤不在での闘莉王の一点だったとは思いますが
やっぱ阿部ではカバーしきれなかった部分が今日の二失点に繋がったと言っちゃっていいでしょう。
失点シーン見ても
阿部行けや!頑張れや!!
全体的にはしっかりディフェンス出来てて十分やってたすが・・・ねぇ?

ケーヒルが凄かった
キューエル不在でケーヒルを特に第一にマークするように言って、日本は気をつけていた
その中での二点
うまいです。
敵ながらあっぱれ、嫌いになれませんよ(-へ- )


無失点阻止
最低限のラインはクリア出来たんで
ある程度な感じでW杯に繋がりました。
しばらくはJリーグを応援して待ちましょう。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 日記 - ジャンル : アダルト

対カタール戦

過密日程による疲労、監督・中心選手の不在。

この厳しい状態での戦いは難しかったですね。

・・・

内田の復帰、そのセンタリングからの一点。
松井・興梠の出場。

これしかプラスなとこがなかったです。

もう・・・なんすかね、これ。

試合前は色々書こうと思ってたんすが、テンション上がんないで終わります。

一応来週勝てば一位通過ってことですが
勝敗にかかわらず
何かしら残さないとW杯に望みはないと思います。

大久保に期待!!

W杯出場おめでとう!!ありがとう!!

「ホームで強いチーム」というものがあります。
世の中的にはウズベキスタンはそれらしいですが、実際は少し違います。

「ホームでしか強くないチーム」

これが言いえて妙でしょう。

見ていてイライラしますね~、えぇ、すっごくイライラします。

日本にとってはアウェーのこの試合。
「アウェーの戦慄」という言葉があるようにやはり厳しい戦いなのがアウェー。
それはサポーターの声援、スタジアムの雰囲気、気候がもっともな理由ですが

特に大きく影響するのが
「審判の判定」

ホームのチームに対してある程度偏った判定はしかたないですが
このウズベキスタン戦の判定はかなり、もうかなり酷い。

絶対裏金貰ってます、あいつら。
日本と違って金ありますからね、ウズベキスタンは。
これは絶対です。

「長谷部・岡ちゃんの退場処分」
これが結果ですよ。

長谷部はまぁ微妙に入ってるように見えたんで、しょうがないかなぁって思わなくもないですが
岡ちゃんは選手に指示送ってるのを審判が文句と勘違いしての退場処分。

・・・もう、シネばいいのに。


・・・


まぁ勝ったので良しとしましょう。

岡崎ぃサイコォォォ!!!!
こいつはホントにもう・・・さぃこぉ~~( ノへ;)b

中盤も細かくパスカットされてたのが目立ってましたが
ちゃんと走ってプレッシャー行けてた運動量は感動した!!

DFは中澤を中心に最後まで集中出来てて良し!!


でも、個人的に篤人が出てなかったのが残念でした。
コマもいいんですが憲剛がでてる分、篤人の積極的攻撃参加があるともっと面白かったでしょう。
中盤での厳しいプレッシャーもサイドが増えるだけでかなり減らせたでしょうし。
まぁその分増えるリスクがなくしてディフェンスをしっかりするのがコマのいいとこでもありますがねぇ。


いくらでも語れますが
!!!W杯出場おめでとう!!!
これでいいでしょ!!

次は一位通過を目指しての
6/10のホームでカタール戦。
長谷部は出れない分、どう変えてくるか非常に楽しみです。

応援しましょう!!

テーマ : 日記 - ジャンル : アダルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。